ホーム土木施工事例鱒渕地区 治山ダム工事

◆ 施工事例 1 鱒渕地区 治山 2014.8  〜 Case #1 "下流を守り、上流には緑豊かな森林を" 〜 ◆





  治山ダムとは、荒廃した渓流に設置するダムのことです。 目的はズバリ、上流の森林の保全。そして、下流の道路や集落の保全。 土石流などの過度な土砂流出を抑制することで、河岸や山腹の浸食を防ぎます。 渓流の安定により、いつの日か、周辺に緑豊かな森林が形成される事を願っています。